ページ内を移動するためのリンクです。

【レポート】DBIC企業変革実践シリーズ 第7回:「不確実な時代の学びと行動の処方箋~未来をつくるU40経営者に聞く あなたのUNLOCK」

2021年2月18日(木)、DBICでは企業変革実践シリーズの第7回として「不確実な時代の学びと行動の処方箋~未来をつくるU40経営者に聞く あなたのUNLOCK」をオンラインで開催しました。講師は2016年DIAMONDハーバードビジネスレビューの「未来をつくるU40経営者」にも選ばれた、株式会社YOUTURN取締役の成澤俊輔さんです。障がい者やうつやひきこもり支援を行うNPO法人FDA(Future Dream Achievement)の理事長としても活躍。「世界で一番明るい視覚障がい者」というキャッチコピーの下、全国で精力的な講演活動をされています。今回はDBICメンバー住友生命の百田牧人さんのプロデュースで講演が実現。オンライン開催で約40名のメンバーにご参加頂きました。

冒頭、成澤さんの自己紹介は参加者の度肝を抜くものでした。「父親は世界的な名医。姉はガンで死亡、僕は3歳で光を失う難病が発覚、幼稚園はアメリカで過ごし、小中高は日本の学校でいっぱい虐められ、大学7年間のうち2年は不登校で引きこもり。大学在学中に勤務したコンサルティング会社はリーマンショックで解散。独立したら経営パートナーにお金を持ち逃げされました。8年前に髄膜炎という病気になって、35歳で事業承継をし、社会課題がいっぱい僕に降ってくる。一言で言うと"どうにもならないこと"にとても慣れているのです」でした。そう語った後に、成澤さんは、どうにもならないことに対処するには「大きなビジョンと捉えなおし」がとても大事で、今の時代に最も求められていることですと強調。講演では自身のコンサルティング経験や関与先のユニークな事例を披露され、「捉えなおし」の大切さに言及されました。

最初に紹介されたのは福岡県古賀市の増田桐箱店の事例。古くなった神社の鳥居の木を使って桐箱を製作している会社で、調湿性、防虫性、クッション性が高い桐の特徴を生かして、米びつや生食パン保存箱、最近では"イヌ心地の良い"イヌ小屋も製作。なかでも刑務所と組んで、堅物の職人が受刑者に工作のノウハウを教えるという人材育成のイノベーション事業を展開している事例を話されました。

次は福岡市博多区のデンタライト社。歯科医向けにITを使ってセールスフォースのようなソフト支援をしており、歯科医に対して、人生を豊かにする「笑う、話す、食べる」をコーチングしてくれる存在に変身させようと"捉えなおした"会社。その指導を受けたある歯医者はカフェを併設したそうです。

3つ目は、お寺ステイの体験を提供する京都市のシェアウィング社。家にいながらにして宿坊に泊まり、お寺の修行体験ができるサービスを展開。リアルでは5つの地域に7つの宿坊で宿泊ができるサービスを提供していますが、昨年から、オンラインで体験してみたいというニーズに応えるために1泊500円で「CLOUD HOTEL」のサービスを始めたそうです。

4つ目は兵庫県丹波市のサグリ社。衛星データを活用し、途上国の農業問題や環境問題の解決に貢献しようとしている会社で、国内ではアナログで作業している耕作放棄地のデータ管理をしているとのことです。

成澤さんが思うイノベーションのコンセプトは「何かをやめること、何かやったことがないことをやってみること」。成澤さんが取締役を務めているYOUTURNは55の企業の伴走をしており、請け負う際のルールは、「初体験の仕事しか受けない」「結果をコミットしない」「継続性をコミットしない」の3つ。それにも関わらず、ダンボール屋さんから、ビルメンテナンス、漫画の会社、納豆屋さん、ブルーチーズの会社など様々な会社のプロジェクト支援を手掛けているそうです。

これ以外にも、精神障害の人が好きな時間に作業ができるようにしている京都市の手作り和蝋燭販売の「中村ローソク」、ポケモンカード大会を主催して社員募集をしている佐賀県の解体事業の専門家集団、「井手解体実業」の事例を紹介して頂きました。

【成澤さんが講演で紹介されたユニーク経営の企業】

■増田桐箱店  http://www.kiribako.jp/

■デンタライトhttps://dentalight.co.jp/

■シェアウィング https://oterastay.com/

■サグリ https://sagri.tokyo/

■中村ローソクhttps://www.kyorousoku.jp/

■井手解体実業 https://idekaitai.co.jp/

【スピーカー】

成澤俊輔(なりさわしゅんすけ)氏

スクリーンショット 2020-12-23 13.14.48.png

佐賀県出身。学生時代より株式会社ジェイブレインで経営コンサルティング・人材ビジネス全般を経験。2011年12月より就労困難者の雇用創造に取り組むNPO法人FDAに参画し約8年半経営をする中で2016年ハーバードビジネスレビュー「未来をつくるU40経営者 」に選出。2017年日本でいちばん大切にしたい会社大賞実行委員会特別賞を受賞。2018年株式会社YOUTURN取締役に就任。
*未来をつくるU40経営者
https://www.dhbr.net/articles/-/4498
*日本でいちばん大切にしたい会社大賞
https://taisetu-taisyo.jimdofree.com

以上

デジタルビジネス・イノベーションセンター(DBIC)が活動を続ける理由

設立エピソード

2014年、世界で起きていることを肌感覚で確かめるため、半年をかけて世界を回った。そこで感じた危機感を日本企業に正しく伝え、行動を促すための研究会を発足するために奔走。26社の名だたる企業と世界有数の大学と連携し、デジタルビジネス・イノベーションセンター(DBIC)の立ち上げとともに我々のイノベーションジャーニーが始まった。

SHARE