【レポート】人口問題研究会(2017年3月期)第6回

2017.05.19

facebook twitter

2017年5月19日(金)、DBIC/虎ノ門OGにて「人口問題研究会」(2017年3月期)第6回を開催しました。講師は国立社会保障・人口問題研究所の元所長、津田塾大学の森田朗教授。

前半は森田朗先生から国家予算、社会保障、都道府県ごとの医療費マップなど豊富なデータを提示しながら主に財政から見た人口問題を解説。

後半は参加者から薬価や税制などについての具体的な質問が出て、活発なディスカッションが行われました。難しい課題が多い中「次回は明るいテーマ」と森田先生からの予告があり、次のセッションへの期待が高まります。

facebook twitter