【レポート】「IMDマイケル・ウェイド教授を囲む」ラウンドテーブル

2018.01.30

facebook twitter

2018年1月30日(火)、DBIC/虎ノ門OGにて「IMDマイケル・ウェイド教授を囲む」ラウンドテーブルが開催されました。

好評出版中の「Digital Vortex - 対デジタル・ディスラプター戦略」の著者である、IMDのマイケル・ウェイド教授をお招きし、メンバー企業限定のフリーディスカッションをおこないました。

ウェイド教授と直接ディスカッションできる貴重な機会ということもあり、多くの方にご参加いただきました。

成功するデジタルリーダーの条件とは何なのか。どうして中国企業は成功しているのか。デジタル化で失われた仕事はどこに行くのか。本当のお客様への価値とは何なのか。

参加者から様々な疑問が湧き上がる中、ウェイド教授から書籍には書ききれなかった豊富な知見をいただくことができました。

いよいよ明日から2018年1月期の「DBIC-IMDデジタルビジネス・トランスフォーメーションプログラム」が開催されます。今回から参加者同士で実際にイノベーションアイデアを考える「イノベーション・デイ」がプログラムに加わりました。ビジネスの変化に合わせて進化を続ける当プログラムにご期待ください。

関連リンク

イベント告知ページ

facebook twitter