ページ内を移動するためのリンクです。

デンマークデザインセンター(DDC) 特別ワークショップ

8eyecatch-1.jpg

デンマークデザインセンター(DDC) 特別ワークショップ

デンマークデザインの最先端の理論と実践に基づき、ソーシャルイノベーションを起こすためにどうデザインを活用するかを学ぶ。 ソーシャルイノベーションのためのデザインをテーマとした集中的でインタラクティブなエグゼクティブ向けプログラムです。​

こんな方におすすめ

  • 新規事業担当者、事業部責任者、デザイナー、次世代経営人材など、次の時代を導くために必要なマインドや思考を身に付けたいと思う方

本プログラムの3つのポイント

  1. 世界最先端理論と実践

    ソーシャルイノベーションの最先端のなぜ個人や組織がデザインシンキングを活用しなければならないのかを問われて、デザイン理論と実践を学ぶ。

  2. 効果的な実践手法

    「デザインがどのような価値を生み出すのか」海外の賢者からデザインで考える理論と実践を織り交ぜたグループワークを行います。
    デザインがもたらす価値

  3. デザインがもたらす価値

    「デザイナーのマインドセットとメソッドを活性化し、新たな価値の創造を促進すること」で自社にデザインシンキングの考え方を浸透させる変革をデザインします。

参加条件

  • 対象

    メンバー企業

  • 参加費

    DBICメンバー企業: メンバー企業1社につき1名様無料