ページ内を移動するためのリンクです。

マインドセットプログラム

マインドセットプログラムとは

インベーションに取り組む皆様がより実践的に学べるように、オンラインでの提供を強化しています。
「イノベーターズ・マインド ベーシック」はイノベーション実践ためのマインドセットを本格的に学ぶ基礎編として、実際に自分自身が置かれている状況を題材に、いかにイノベーションに取り組むべきかを直感的に理解する対面式・集中型の半日ワークショップです。
なお、受講にあたりイーラーニング「いま求められる社会変容 ~イノベーションのための実践アプローチ概要~」を事前に学習いただくと、より効果的です。(事前学習がなくても参加できます。参加後に学習しても効果的です。)

こんな方におすすめ

  • デジタルトランスフォーメーションおよびイノベーションに関心を寄せる全ての人(組織、国籍、地域、性別、年齢、役職等不問)
  • SDGs等の社会問題解決に関心がある全ての人(実践の有無を問わず)
  • その他組織課題解決、自分自身のキャリアアップ等に関心のある方々

本プログラムの3つのポイント

  1. いつでもどこでもマイクロラーニング

    イノベーション実践ためのマインドセットを本格的に学ぶ基礎編として、イノベーションが起こせない危機感と起こせることによる可能性を体感的に学びます。

  2. 「あなた」に必要な道が見つかる

    4種類のイノベーターとしてのマインドセットを学ぶための基礎プログラムから目的に合わせて選択

  3. 対話型の協調的問題解決能力

    イノベーションに取り組む方たちの交流による対話の場を通じて、それぞれの実践ケースを共有し、本質的な経験学習を提供する

イントロダクション

イノベーターとしてのマインドセットを学ぶための導入偏として、イノベーションがなぜ必要なのか、 イノベーションとは、複雑な社会の問題に向き合い、進化するプロセスであることを解説する。
イノベーションの実践のために必要なアウトラインを知り、実践への道筋をイーラーニングで解説します。
またオンラインの対話プログラム「対話する DBIC」で、組織の枠を超えた実践ベースでの相互学習機会を提供していきます。

エントリー・プログラム

本格的にイノベーターとしてのマインドセットを学ぶための基礎編として、社会システム、組織モデル、コミュニケーション、個人の成長といった観点から必要なアプローチをイーラーニングで解説します。
4種類のプログラムから目的に合わせて選択、次のステップのブートアッププログラムに参加するためには最低1つ以上の修了が必要です。
・いま求められる社会変容 ~イノベーションのための実践アプローチ概要~
・かせぐまちづくり ~イノベーションのための社会システム~
・事業成長マップ ~イノベーションのための組織モデル~
・意図つむぎ ~イノベーションのためのコミュニケーション~

ブートアップ・プログラム

イノベーターとしてのマインドセットを理解し、実践可能なレベルで身に付け、現場で生かしていくための短期集中プログラムです。オンライン版ではイーラーニングとオンライン・ワークショップを組み合わせて約6週間をかけて、対面型では2日間で提供します。

<プログラム紹介資料>

より詳細のプログラムを知りたい方は、以下の資料をご確認ください


マインドセット系プログラム説明資料(PDF)
DBIC マインドセット系プログラムの全体説明 (PDF)

講師紹介

渋谷 健 Shibuya Takeshi
DBICディレクター 事業脚本家® フィールド・フロー株式会社 代表取締役 一般社団法人 OSTi 副代表理事 他

参加条件

  • 対象

    メンバー企
    休会企業
    DBICサポーター
    一般
    ※定員制限なし

  • 参加費

    メンバー企業:無料
    休会企業:3000円/1名(税込)
    DBIGサポーター:3000円/1名(税込)
    一般:12,800円/1名(税込)