DBIC Monthly Meetup!(2018.05)

開催日: 2018年5月7日(月)

DBICで進行中のDiving Program(実践型の事業創生プログラム)の状況を中心に、DBIC2.0の「今」をギュッとまとめて共有する新イベント「DBIC Monthly Meetup!」が2018年5月からスタートします。

初回は新たにスタートする各プロジェクトの内容をご紹介。さらにはプロジェクトに関係者との対話と交流により、皆様の“新たな一歩”をサポートします。

本イベントは2018年6月以降も月次定期開催予定です。もし興味のあるプロジェクトやイベントが見つかったら、その場で直接メンバーに声を掛けて、途中参加の交渉もウェルカムです。

タイムテーブル

2018年5月7日(月)
※各セッションの時間と内容は一部変更となる場合もございます

Opening
16:00〜16:10
DBICからのお知らせ
Project Report
16:10〜16:40
Diving Programの進捗状況をご報告
ビジネスアクセラレーション:

  • Local Open Innovation(地方創生)
  • ヘルスケア(働き方改革)
  • コミュニティバンク(Fintech、金融改革)

イノベーター実践プロジェクト:

  • スマートフード(食・農業)
  • レジリエントエコノミー(防災・危機管理)
  • 介護・福祉のお金(健康長寿)

※()は関連テーマ

Monthly Spotlight
16:40〜17:10
プロジェクトに参加された方々や、実証実験協力関係者などをお招きし、Diving Programの生の声をお届けします。
5月登壇者: VCFエバンジェリスト 江上広行
「デジタルが叶える理想のコミュニティバンク 〜地域金融の未来とは〜」
Diving Programのテーマの一つである「コミュニティバンク」の先駆者であり、今回一緒に活動に参加していただける江上広行氏より、コミュニティバンクの在り方・国内外の事例と課題についてお話しいただきます。
 代表著:「対話する銀行
Innovation Talk
17:10〜17:30
DBIC代表横塚浩志、副代表西野弘から大企業のイノベーションを目指す皆様に熱いメッセージを届けるトークセッション。「横塚・西野のペンギンになる方法」コンパクト版のコンパクト版です。
Dialogue
17:30〜17:50
ご紹介いたしました内容を踏まえた参加者同士での対話の時間を設け、気づきを共有していきます。
Share & Lap Up
17:50〜18:00
対話の結果を共有し、皆様と「さらなる一歩」に向け踏み出して参ります。
Meetup Party!!
18:00〜19:30
参加者の皆様同士でさらに対話を深めていただくための交流会の時間を設けます。時間内で収まらないプレゼンテーションはこちらの時間でフォローアップ。
またDBIC2.0の「スマートフード」プロジェクトの状況報告を兼ねて、同プロジェクトで関わる全国各地の隠れた逸品をご紹介して参ります。今回は宮崎県串間市より、知る人ぞ知る秘蔵の焼酎をお届けします。

会場

DBIC/OG(東京都港区虎ノ門2-8-10 虎ノ門15森ビル2F CeFIL内)
アクセス

対象

DBICメンバー企業/TPFメンバー

参加費

  • DBICメンバー企業:無料
  • TPFメンバー:懇親会参加費3,000円(税込) ※当日会場にてお支払いください

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。

次回開催予定

2018年6月25日(月)

広報写真撮影について

イベント開催中にはDBICスタッフが広報写真を撮影し、Facebook等への掲載を行ないます。お顔出し不可の場合は前日までにメール(eventmaster@dbic.jp)にてご連絡いただくか、当日イベント開始前にお近くのDBICスタッフまでお声がけください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。