【終了】社会課題を感じるシリーズ 第1回:ゲーム形式で社会課題を感じよう

開催日: 2019年7月2日(火)

横塚裕志からのメッセージ


DBIC代表 横塚裕志

社会課題をテーマにして、その解決策を「ビジネス」というエンジンで稼働させれば、サステイナブルな解決事業となり、優しい社会・優しい地球を再生していくことができます。
そのために、いろんな方に集まっていただき、対話を続けていきたい。
そんなシリーズを新たに始めたいと思います。
本プログラムを「感じる」シリーズとしたのは、課題を頭で考えるのでは行き詰ってしまうので、肌感覚で感じることから始めないといけない、という思いからです。
※聞きたいシリーズも継続します

本プログラムを通して目指すマインドセット

  1. 社会課題を身近に感じることで、感度を上げていく
  2. 解決策を考える経験の中で、自分の人生観との思いを巡らせる
  3. 自分事として取り組みたいテーマに遭遇する

第1回:ゲーム形式で社会課題を感じよう

シリーズ第1回目は、ゲーム形式でワークショップを行います。
指定された具体的な社会課題について、指定されたリソースと技術を使いながら短時間で解決策を考え、その出来栄えをチーム間で競います。
短時間で次々と多くの社会課題を考えることで、頭で考えることから肌感覚にシフトすることを目指します。
題して「社会課題・大喜利 ~感じて 感じて 座布団一枚~」

プログラムファシリテーター

  • 株式会社URUU 代表取締役 江上広行様
  • プロノイア・グループ デザインコンサルタント 折田智美様
  • DBIC代表 横塚裕志

日程

2019年7月2日(火)
15:30 ドアオープン
16:00〜18:00 ワークショップ

会場

DBIC Tokyo
東京都中央区日本橋1-16-3 日本橋木村ビル4F
アクセス
※1F奥にあるインターフォンで「403」を呼び出してください

対象

DBICメンバー企業/DBICサポーター

参加費

無料

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。

広報写真撮影について

イベント開催中にはDBICスタッフが広報写真を撮影し、Facebook等への掲載を行ないます。お顔出し不可の場合は前日までにメール(eventmaster@dbic.jp)にてご連絡いただくか、当日イベント開始前にお近くのDBICスタッフまでお声がけください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。