【終了】DBIC-IMDエグゼクティブセミナー:ウェイド教授の新刊「DX実行戦略」をめぐる対話

開催日: 2019年9月26日(木)

デジタルビジネス・トランスフォメーション研究の世界的な権威であるマイケル・ウェイドIMD教授の新刊「DX実行戦略 デジタルで稼ぐ組織をつくる」が2019年8月23日(金)に日本経済新聞出版社から発売されます。

本書が扱う「ほとんどの企業でDXが失敗するのは、なぜか?」「どうすればDXを実現できるのか?」「企業がとるべき21のアクションとは?」といったテーマについて、著者であるウェイド教授と直接ディスカッションできる貴重なエグゼクティブセミナー(有料)をDBICとIMDが共同開催します。

なお、プログラムの性質上「DX実行戦略 デジタルで稼ぐ組織をつくる」を事前に読了していただくことを参加条件とします。DBICメンバー企業には発売日以降、1社4冊ずつ配布します。

通常であれば高額となるウェイド教授との少人数ラウンドテーブルを、DBICメンバー企業向けに低価格で実現しました。この機会をぜひご活用ください。

ゲスト


マイケル・ウェイド Michael Wade
IMD教授兼グローバルセンター・フォー・デジタルビジネス・トランスフォーメーション(DBTセンター)所長。デジタルがビジネスモデル、ストラテジーやリーダーシップに与える影響に関する調査、研究、教育に取り組んでいる。IMDによる世界各国各社の幹部向けの公開短期研修「Leading Digital Business Transformation (LDBT)」のディレクター。
2017年10月に日本経済出版社から発売された著作「対デジタル・ディスラプター戦略 既存企業の戦い方」が主要書店でベストセラーにランクイン。
2019年8月23日には続編となる「DX実行戦略 デジタルで稼ぐ組織をつくる」発売予定。
・マイケル・ウェイド教授インタビュー

日程

2019年9月26日(木)
09:00 ドアオープン
09:30〜12:00 マイケル・ウェイドIMD教授とのQ&A
※同時通訳付

会場

DBIC Tokyo
東京都中央区日本橋1-16-3 日本橋木村ビル4F
アクセス
※1F奥にあるインターフォンで「403」を呼び出してください

対象

DBICメンバー企業
※当日はIMD経由の参加者も同席されます

参加費

1名につき3万円(税別)

定員

30名
※申込み多数の場合は先着順となります

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。

広報写真撮影について

イベント開催中にはDBICスタッフが広報写真を撮影し、Facebook等への掲載を行ないます。お顔出し不可の場合は前日までにメール(eventmaster@dbic.jp)にてご連絡いただくか、当日イベント開始前にお近くのDBICスタッフまでお声がけください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。