DBICシンガポールイノベーションプログラム 2019 現地発表会

開催日: 2019年10月15日(火)

「DBICシンガポールイノベーションプログラム」は、DBICメンバー企業の有志がイノベーション先進国であるシンガポールに約4ヶ月間滞在し、現地のスタートアップと共に新規ビジネスアイデアの創出を目指すダイビングプログラムです。

2019年10月15日(火)に、シンガポール現地で成果発表イベントを開催します。DBIC Tokyoでもビデオ中継を行いますので、ぜひご参加ください。

 

DBIC西野副代表からのメッセージ

シンガポールのダイビングプログラム ソーシャルイノベーションに向けて発進!!

DBIC副代表でシンガポールイノベーションプログラムのディレクターを務めています西野です。本日はメンバーの皆さまに嬉しいニュースをお届け致します。

今年で2年目のイノベーションプログラムは、昨年の反省や成果も踏まえて日本での事前プログラム、マレーシアに於いての英語プログラムを経て6月からシンガポールでダイビングプログラムを実施しています。

昨年との大きな違いは、プロブレムステートメント(取り組み課題)を解決するために、現地の利害関係者を巻き込んだ形の実証実験が実現したことです。
メンバー各自の短期間での努力とDBIC側のシンガポールスタッフ三井、福田の頑張りとで、多くのハンデを乗り越えながら実施出来る運びとなったことは大変嬉しい事です!

また、下記のシンガポールでの発表会だけではなく、日本帰国後の11月22日(金)午後に日本とシンガポール両プログラムの発表会も開催します。是非予定に組み入れて若い彼らの創造活動を聞いて頂ければと思います。

 

シンガポールイノベーションプログラム現地発表会

普段の業務から切り離された環境で、DBICメンバー企業のイノベーター候補生がイノベーション創出に取り組む当プログラム。10月のプログラム終了に向けてラストスパートをしています。今年度は5つのチームがそれぞれプロジェクトを立ち上げ、全チームが現地のパートナー企業と一緒に実証実験を進めています。


NUS Enterpriseでのスタートアップ企業とのミーティングの様子

昨年度の活動で構築した現地コミュニティとのネットワークを活かし、「Enterprise Singapore」や「raiSE」などの政府機関、「NUS Enterprise」「SMU」などの学術機関、「Johnson&Johnson」「Dyson」「Grab」などの大企業や現地スタートアップ企業、そしてシンガポール在住のエンドユーザーの皆様にご協力をいただき、大きなコミュニティを形成しながら実証実験に取り組んでいます。

当プログラムの締めくくりとして、各チームにご協力いただいた皆様に感謝を伝え、プロジェクト成果を共有する発表会を開催します。
なお当イベントはシンガポール現地での開催(英語)を、DBIC Tokyoでも同時中継する形で開催します。
また日本国内での発表会(日本語)は別途11月22日(金)に開催を予定しており、改めてご連絡を差し上げます。

 

開催概要

シンガポール現地での開催日程(現地時間)

2019年10月15日(火)
14:45 – 15:00 受付
15:00 – 17:00 プロジェクト成果発表会
※発表会終了後、懇親会を開催予定です

シンガポール現地会場

コワーキングスペース「Bridge+」 イベントスペース「the Metro」
2 Science Park Drive, 118222 Singapore
http://www.ourbridgeplus.com/

 

日本での開催日程(日本時間)

2019年10月15日(火)
15:30 – 16:00 受付
16:00 – 18:00 プロジェクト成果発表会
※DBIC Tokyo会場では翻訳・ファシリテートやQ&Aなどの対応はありません。

日本での中継会場

DBIC Tokyo
東京都中央区日本橋1-16-3 日本橋木村ビル4F
※1F奥にあるインターフォンで「403」を呼び出してください
https://www.dbic.jp/about/

対象

DBICメンバー企業/DBICサポーター

参加費

無料(シンガポール会場は現地集合・現地解散)

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。

イベント内容

予定アジェンダ

・各プロジェクトの成果発表
・プロジェクト表彰式
・クロージングスピーチ(アルウィン・タン/キャピタランド)他
・ネットワーキングセッション

プロジェクト概要

プロジェクト名 チームメンバー パートナー企業 プロジェクト内容 実証実験の内容
TomoWork 百田 牧人
枝川 和貴
Trifam, Bridge+, 他 障がい者向けコワーキングスペースおよび就職支援プラットフォーム 実証実験の内容:9月9日-20日に期間限定で障がい者向けコワーキングスペースの試験運用を実施しました。15名の障がい者にご協力頂き、今後の事業化に向けたインサイトを収集しています。また現地企業の人事担当者向けのパネルディスカッションなどのイベントを計4回開催しました。
BuskBox 枝川 和貴
矢島 史康
輪湖 謙太
Goose Infiniti, 他 アマチュアミュージシャンとカラオケファンをつなぐプラットフォーム シンガポールのミュージシャン、カラオケボックス、カラオケファンにご協力いただき、Uberのように気軽にミュージシャンを呼べるサービスの試験運用を実施しています。すでに開催した4回のセッションは好評で、事業化に向けたフィードバックを収集しています。
Time for Social Good 山下 純一郎
中村 駿介
VeChain, Coffee Break ゴミ分別に協力的な人を支援するプラットフォーム 現地のコーヒーショップにご協力いただき、プラスチックゴミ分別に協力的な人に対し、エコタンブラーをプレゼントしてゴミ分別の意識を高めるキャンペーンを試行予定です。DBICが入居しているアセントビルのゴミ削減キャンペーンと協業し10月に実施します。
Makanai Box 中村 駿介 Global Kitchen, 他 余剰食材をまかない料理にして提供するプラットフォーム レストランの余剰食材からまかない料理を作って提供するサービスを試行予定です。また洗えるお弁当箱のシェアサービスによりプラスチックゴミの削減にも取り組みます。DBICが入居しているアセントビルのゴミ削減キャンペーンと協業し10月に実施します。
Up for Grabs 倉田 拓己
佐山 大樹
Outside 学生向けに売れ残り食品を格安で提供するプラットフォーム 実証実験の内容:大学構内のレストランで余った食材を格安で提供するサービスを試行します。ご協力いただけるレストラン3店舗と交渉中で10月上旬の試行を予定しています。

 

広報写真撮影について

イベント開催中にはDBICスタッフが広報写真を撮影し、Facebook等への掲載を行ないます。お顔出し不可の場合は前日までにメール(fukuda@dbic.jp)にてご連絡いただくか、当日イベント開始前にお近くのDBICスタッフまでお声がけください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。