【終了】非連続経営研究会(第2回) ~資本主義の終焉と「未来の経営」のはじまり~

開催日: 2020年1月14日(火)

株式会社URUU代表取締役の江上広行様とDBIC代表の横塚裕志をコーディネーターに、資本主義の先にある未来の経営を再定義する「非連続経営研究会」の第2回を2020年1月14日(火)に開催します。

今回のゲストスピーカーは多摩大学社会的投資研究所教授の堀内勉様です。

多摩大学社会的投資研究所は、社会的価値実現のためのソーシャル・ファイナンス領域の中で、特に社会的投資を主な調査・研究領域とする、日本で初めてのシンクタンクとして2018年6月に設立されました。

同研究所はソーシャル・ファイナンスに関わる内外の企業、研究者、財団、非営利組織などと幅広い専門家ネットワークを形成し、各国の先進的な取り組みを体系的に調査・研究して、政策提言や普及・啓発活動を実行しています。

堀内勉様の著書「資本主義はどこに向かうのか」もしくは「ファイナンスの哲学」のいずれかを読了のうえご参加ください。

なお、非連続経営研究会は全4回のシリーズイベントですが、一部だけのご参加も可能ですのでお気軽にお申し込みください。

第2回ゲストスピーカー


堀内 勉 様(多摩大学 社会的投資研究所 教授)
東京大学法学部卒業、ハーバード大学法律大学院修士課程修了、Institute for Strategic Leadership(ISL)修了、東京大学 Executive Management Program(EMP)修了。

日本興業銀行、ゴールドマンサックス、森ビル・インベストメントマネジメント社長、森ビル取締役専務執行役員CFO兼森アーツセンター(アカデミーヒルズ、森美術館等)担当を経て、現在、アクアイグニス取締役会長、アクアイグニスアートマネジメント代表取締役、和える社外取締役、ライフル・ソーシャル・ファンディング社外取締役、田村学園理事・評議員、麻布学園評議員、社会的投資推進財団評議員、川村文化芸術振興財団理事、アジアソサエティ・ジャパンセンター・アート委員会共同委員長、日本CFO協会主任研究委員、経済同友会幹事など。

日時(第2回)

2020年1月14日(火)
14:30 ドアオープン
15:00〜18:00 プログラム
※前半はゲストとの対話、後半はワークショップを予定しています

課題図書

資本主義はどこに向かうのか」堀内勉、小泉英明 編著
ファイナンスの哲学」堀内勉 著
※いずれか1冊もしくは両方

会場

DBIC Tokyo
東京都中央区日本橋1-16-3 日本橋木村ビル4F
アクセス
※1F奥にあるインターフォンで「403」を呼び出してください

対象

DBICメンバー企業
※特に「何かを変えないといけない」と思いながらも、会社の中で壁を前にしている皆さん
※毎回ゲストが異なるので全4回への参加を推奨しますが、一部だけでもお気軽にご参加ください

参加費

無料

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。
※お手数ですが、各回毎に行う募集の都度お申し込みください

非連続経営研究会(全4回)開催スケジュール

※一部変更となる場合もございます

2019年12月18日(水)
15:00〜18:00
第1回ゲスト講師:
武井 浩三 様(元ダイヤモンドメディア代表取締役)
2020年1月14日(火)
15:00〜18:00
第2回ゲスト講師:
堀内 勉 様(多摩大学社会的投資研究所 教授)
2020年2月18日(火)
15:00〜18:00
第3回ゲスト講師:
有冬 典子 様(株式会社Corelead 代表取締役)
2020年3月17日(火)
15:00〜18:00
第4回ゲスト講師:
阿部 喨一 様(PEACE COIN OÜ)

広報写真撮影について

イベント開催中にはDBICスタッフが広報写真を撮影し、Facebook等への掲載を行ないます。お顔出し不可の場合は前日までにメール(eventmaster@dbic.jp)にてご連絡いただくか、当日イベント開始前にお近くのDBICスタッフまでお声がけください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。