ページ内を移動するためのリンクです。

開催終了

「 DXの複雑を実感するマネジメントゲーム(デジタルマーケティング編)」 開催

  • 開催日

    2022年09月29日(木) 9:30-17:00
    応募期限 9月16日(金)12: 00まで

  • 場所

    オンサイト 恵比寿セミナースペース

  • 費用

    1社1名まで無料、(2名以上は、5万円(税別)/人)

  • 対象

    DBICメンバー企業

  • 人数

    12名(原則1社1名まで)
    1 社1名を超える場合は、ご相談ください。

  • 申込方法

    メンバー向けに配信するメールからご案内の方法でお申し込みください。

概要

DXの取り組みの複雑さを実感し、組織に導入する際の抵抗を実感するゲーム。

DXの複雑性を体験し、この経験を言語化しながらDXの本質を学ぶプログラムです。
具体例としてマネジメントゲームを通して学んでいきます。
参加者全員がデジタル・マーケティングの導入施策についての主体的な責任者になり、限られた予算と人員の中で、ゴールを競い、デジタルマーケティングの複雑性とDXの本質的を短時間で体験します。

DBICでは今回はじめて開催します。みなさまの評価を踏まえて継続を判断します。

<リードビジネス™ について>

参加者が「ある企業のマーケティング部長に就任した」という想定のもと、2年間の部門運営をシミュレーションゲームを通して、マーケティング業務の要諦や勘所を掴むことができます。
「リード管理の仕組み」や「MQL創出のための施策」など、効果的なマーケティング施策について学ぶことができます。企業間取り引き事業におけるマーケティングでは、見込み客情報である「リード」を管理するための仕組みが不可欠です。
展示会やイベントなどでリード獲得後は、デジタルマーケティングを通じて顧客育成(リードナーチャリング)や顧客判定(リードクオリフィケーション)といった、Webサイトなどのデジタルチャネルを生かした顧客コミュニケーションを通じて案件確度の高いリードを営業へ引き渡すといった一連のプロセスを構築して運営する必要があるからです。

さらに、施策は1つ打てばいいというものではなく、これら多様な手段を適切に組み合わせなければ効果が出にくいという難しさもあります。DXの事例としてのデジタルマーケティングの体験を通じて、複雑な状況の本質を理解した上で、ストーリーを描きながら打ち手を決めていける力を養います。

特徴

・体系的に学べる
 デジタル・マーケティング施策の基礎やDXの取り組みの複雑さを体系的に学ぶことができます。
・体験で身につく
 結果をチームで競いあうゲームだから、思わず真剣になれる。学んだ内容をすぐに体験できます。
・職場ですぐに使える
 DXの取り組みの複雑さを体現し、効果的な施策や避けるべきポイントなど職場で使えるヒントが見つかります。
・フィードバックで気づく
 結果をベースにしたフィードバックで、反省点や良かったポイントが明確になります。

プログラム内容

1.プログラムの位置付け

2.デジタルマーケティング基本講座
マーケで実施する各施策の目的やプロセスを組み立てる必要があるか基本的な内容をレクチャー。デジタルマーケティングの基本を学んでいただきます。
目的となるリード獲得するための戦略立案を実際に計画していただきま す。

<トピック>
・MQLなど、マーケティング用語の解説
・リードマネジメントの方法
・営業体制について
・マーケティングプロセスとは?
・デジタルマーケティングの方法論 etc.

3. ゲームルール解説とゲームスタート
戦略計画に基づき手札を配置し、順番に施策を実行していただきます。施策効果だけでなく市場の変化やトラブルを加味して戦略の見直しも大事になります。

<トピック>
・ルール解説
・デモンストレーション
・各自プレイ戦略の立案
・施策の実行とトラブルへの対策
・リアルタイムで成果把握

4. フィードバック
皆さんの実施結果や戦略アプローチを 踏まえて全体の総まとめを総評
加えて、DXを推進する上で、体現した複雑性をどのように伝えるかを振り返る
研修後にやるべきこと やよくある課題など質疑応答

<トピック>
・参加者全員のMQL数を発表
・プレイ内容の振り返り
・マーケティング施策の質疑、DXを推進する上で、体現した複雑性をどのように感じて、周りに伝えるか etc.

参加者の声

複雑なDXの取り組みをされている方には是非受講してもらいたいですね。
DXの施策をデジタルマーケティングの土俵に置き換え、「Webサイトを作っただけ」、「MAを導入しただけ」では 成果として効果をあげられないというところが、うまくゲームの複雑性が体現できたので感心しました。DXを推進している人たちには是非受講してもらいたいですね。

講師ご紹介

吉川浩由氏 1 (1).jpg
吉川浩由
「リードビジネスゲーム™」の認定トレーナー
株式会社クリエイティブホープ 執行役員 / グロースハック事業部 事業部長

サービスの成長戦略策定やデジタルマーケティングの推進を得意とし、認知獲得から集客・販売・カスタマーサクセスまで幅広い知見と支援実績を持つ。前職は事業会社のマーケティング担当として、サービス成長戦略を担当。またEC事業の責任者として、新規事業の立ち上げからグロースを担当していたため、EC全般と新規事業開発の知見がある。

開催概要

  • 名称

    「 DXの複雑を実感するマネジメントゲーム(デジタルマーケティング編)」 開催

  • 開催日

    2022年09月29日(木) 9:30-17:00
    応募期限 9月16日(金)12: 00まで

  • 場所

    オンサイト 恵比寿セミナースペース

  • 費用

    1社1名まで無料、(2名以上は、5万円(税別)/人)

  • 対象

    DBICメンバー企業

  • 人数

    12名(原則1社1名まで)
    1 社1名を超える場合は、ご相談ください。

  • 申込方法

    メンバー向けに配信するメールからご案内の方法でお申し込みください。

他のイベント・セミナー