【終了】2017年10月6日 Amazing Friday:アイ・シー・ネット「新興国におけるヘルスケアビジネスの可能性とアクションプラン作成」

2017.09.15

人口減少がはじまり経済的にも明るい話題の少ない日本ですが、視野を広げて世界を見渡すと、そこには可能性のある新興国というフロンティアが広がっています。また、2015年に採択された 「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)達成に向けて民間セクターが担う役割に大きな期待が寄せられています。

このように新興国マーケットやSDGsをビジネスチャンスと捉えてコアビジネスに取り込む動きが進む一方、実際に新興国へ展開するにあたってはリスクや不確実性から最初の一歩を踏み出せない企業も多いのではないでしょうか。

今回のAmazing Fridayではテーマを「新興国でのヘルスケア分野」に限定し、前半のセミナーにてインドネシアやケニアなど新興国における市場の可能性と実態をお伝えします。

後半のワークショップでは、ご出席いただいた企業各位の事業を持ち寄り、ケニアやインドネシアにおける共同事業展開のアクションプラン作成にチャレンジします。

ここで作成されたアクションプランは、DBICによるイノベーションプロジェクトの発足に向け共同で企画しているケニアへのフィールドスタディ(2017年12月実施予定)にて検証することを予定しています。

スピーカーのご紹介

アイ・シー・ネット株式会社 代表取締役社長 多田 盛弘 様

早稲田大学卒業後、水族館勤務を経て、タイでダイビングビジネスを立ちあげる。その後、インドネシアのバリ島で国立公園のエコツーリズム開発に従事。国際協力分野の開発コンサルタントとしては、沿岸資源管理、復興支援、教育、保健、産業開発など複数の分野で、20ヶ国以上でコンサルティング業務を実施した経験をもつ。
現在は、当社の代表取締役社長として、会社経営に携わるだけでなく、新規ビジネスの立ちあげを支援する部署のビジネス・インキュベーション・グループの責任者も兼任している。さらに、民間企業の海外進出にも深く関わっており、自身のコンサルテーションにより、中小企業の海外進出も手がけている。第1回及び第2回の「飛びだせJapan!」の責任者。海外コンサルタンツ協会理事。

Amazing Fridayとは?

Amazing Fridayは、新しいビジネスのシード(種)を提案する企業と、「一緒にやってみよう!」という企業が共創するきっかけとなるDBIC主催のシリーズイベントです。

タイムテーブル:2017年10月6日(金)

15:30 受付開始

16:00 ファーストセッション:セミナー
「新興国におけるヘルスケアビジネスの可能性と事例の紹介」
糖尿病患者が激増しているインドネシア、ダイエットのテレビ番組が大流行しているケニアなど、新興国においても非感染性疾患の数が増え、健康問題に対する意識が高まりを見せています。このセミナーでは、ヘルスケアに対するニーズをどのようにビジネス化しているかの事例をご紹介します。

16:40 セカンドセッション:ワークショップ
「ケニアのヘルス市場への展開アクションプランを作成しよう」
新興国マーケットに展開するにあたっては、単独で参入するのではなく、いかにバリューチェーンを構築するかが重要となります。後半はワークショップ形式でご出席いただいた企業各位の事業を持ち寄り、ケニアにおいてどのようなバリューチェーンを構築できるかをアクションプランに落とし込みます。2017年12月には、ここで作成したアクションプランをケニアで検証するフィールドスタディを計画しています。

18:10 意見交換会(軽食付き)

19:30 終了

会場

DBIC/OG(東京都港区虎ノ門2-8-10 虎ノ門15森ビル2F CeFIL内)
アクセス

対象

DBICメンバー企業/TPFメンバー

参加費

無料

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。