【終了】2017年11月20日 ファシリテーション入門:地方創生の現実を事例に

2017.10.03

大好評のファシリテーター入門プログラムが定期開催化!

2017年6月に開催された「ファシリテーション入門:地方創生の現実を事例に」をレギュラープログラム化し、第2回目を開催します。

福岡市スマートコミュニティ創造協議会総合プロデューサー、経済産業省おもてなし規格認証九州認証機関総合ファシリテーターなど多彩な立場から九州地域における地方創生の最前線に関わり続けてきたDBICディレクター渋谷健が、現場で実感したファシリテーションの重要性や役割、そして地域社会に与えるインパクトについてナビゲーションします。


2017年6月に開催された「ファシリテーション入門:地方創生の現実を事例に」の模様

ファシリテーションは「議事進行役」ではない? 渋谷が体験した「地域のファシリテーション」とは? 形骸化してしまいがちなファシリテーションを有機的に機能させ、地方創生イノベーションにつなげるノウハウを参加者のみなさんで共有し、ディスカッションしましょう。現在の担当業務が地方創生に直接関係しなくとも、ファシリテーションはすべてのビジネスフェーズで有効なスキルとなります。


2017年6月に開催された「ファシリテーション入門:地方創生の現実を事例に」の模様

関連インベント
2017年12月1日(金)と2日(土)の2日間、渋谷健による短期集中プログラム「イノベーションのためのファシリテーション・ブートキャンプ」を予定しています。こちらも8月に開催されて大好評だった同プログラムの第2回目となります。ファシリテーション入門のご経験の有無は問わず、どなたでもご参加いただけます。

スピーカー紹介:


DBICディレクター 渋谷 健
「事業に脚本を」をコンセプトに、関東と九州の2拠点を軸に全国各地で活動を展開し、主に産学官民金言連携やオープンイノベーションをテーマとした行政政策や企業戦略の立案・実行に関わっています。

タイムテーブル:

2017年11月20日(月)
15:30 ドアオープン
16:00~18:00 プレゼンテーション
18:00~19:00 ディスカッション

会場

DBIC/OG(東京都港区虎ノ門2-8-10 虎ノ門15森ビル2F CeFIL内)
アクセス

対象

DBICメンバー企業/TPFメンバー/左記メンバーからの紹介者

参加費

無料

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。
※メンバー以外のお申込み(紹介)は、イベント事務局(eventmaster@dbic.jp)へEmailでお知らせください。

広報写真撮影について

イベント開催中にはDBICスタッフが広報写真を撮影し、Facebook等への掲載を行ないます。お顔出し不可の場合は前日までにメール(eventmaster@dbic.jp)にてご連絡いただくか、当日イベント開始前にお近くのDBICスタッフまでお声がけください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。

アイキャッチ画像提供:福岡市