企業変革実践シリーズ(第2回) オンライン開催 「デジタル時代を切り開くビジネスプロセス変革」

開催日: 2020年10月8日(木)

タイトル

「デジタル時代を切り開くビジネスプロセス変革」

概要

どれだけ優れたビジネスモデルも先端のテクノロジーも、最後はビジネスプロセスに落とし込まれ、製品やサービスがお客様に届かなければ意味がありません。その一方でビジネスの複雑化やデジタル化によりビジネスプロセスのマネジメントはその難しさを増しています。この講演ではビジネスプロセスとは何かということを皮切りに、ビジネスプロセスの理解と変革の要点、そして今の時代にビジネスプロセスを最適化していくために必要な専門能力の育成について語ります。

スピーカーのご紹介

山本政樹氏
 株式会社エル・ティー・エス(LTS) 執行役員 
  米国PMI認定PMP(Project Management Professional)
  IIBA認定CBAP (Certified Business Analysis Professional)
  TOGAF9(R) Certified
  SAFe4.0 Agilist
  IC Agile Coaching Agile Transitions (ICP-CAT)

(略歴)
・ 立命館大学政策科学学部卒業後、アクセンチュアにてビジネスプロセスコンサルティングに従事。フリーコンサルタントを経てLTSに入社
・ システム開発案件におけるプロセス設計や現場展開、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)の導入など、ビジネスプロセス変革案件を中心に手掛け、現在はビジネスプロセスマネジメント及びビジネスアナリシスの手法や人材育成に関する啓蒙を中心に活動している。
・ 著書
『サービスサイエンスによる顧客共創型ITビジネス』(共著)
『ビジネスプロセスの教科書』
『Process Visionary』(共著)

横塚裕志のコメント

DBICのVISION PAPERで提言している通り、企業変革の重要なテーマがビジネスプロセスの変革です。しかし、このビジネスプロセスという考え方は簡単ではない。ビジネスプロセスの第一人者にその本質を教えていただくことにしました。

日程

2020年10月8日(木) 16:00~18:00  プレゼンテーション&ディスカッション

会場

本講座はZOOMを使いオンラインにて開催します。
詳細については参加を申し込まれた方宛に別途事務局からメールでご案内します。

対象

DBICメンバー企業/DBIC休会企業/DBICサポーター
若手から幹部の方までどなたでもご参加ください。

人数

制限なし

参加費

無料

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLからお申し込みください。

企業変革実践シリーズとは
「横塚裕志が聞きたいシリーズ」ではイノベーターの「マインド」を感じていただくことを主眼にしてきましたが、DBIC2020では次のステップとして企業がイノベーションを実践できるように支援・推進していきます。
具体的なDBIC活動の一つとしてDBIC代表横塚が企画するのが「企業変革実践シリーズ」です。
企業変革を実践する方々に対して、変革を実践するときに必要な「知恵」をご提供することをテーマとして進めます。
課題ごとに専門性の高い方をお招きして「それぞれの変革課題の本質」を語っていただき、それをヒントに各社の変革に取り組んでいただきたいと考えます。