DBICロゴリニューアルとスローガン策定のお知らせ

2017.11.01

特定非営利活動法人CeFILは2017年11月1日からデジタルビジネス・イノベーションセンター(DBIC)のロゴをリニューアルし、行動指針を示すスローガン「Creative Destruction」を策定しました。

新しいロゴデザイン

2016年5月の設立当初から、DBICは最初にリスクを取って大海へと飛び込む「ファーストペンギン」をシンボルとしたロゴを使用してまいりました。

(旧)

(新)

新しいDBICロゴではペンギンのシンボルを残しつつ、デザインの細部をリファインし、コーポレートカラーを「瑠璃(るり・洋名:ラピスラズリ)」へと刷新しています。

瑠璃(ラピスラズリ)は古くから天然顔料であるウルトラマリンの原料である鉱物としても知られ、海をモチーフにした絵画や美術品の塗料として東西で使われてきました。

今回のロゴリニューアルにより、DBICは「ファーストペンギン」そして「大海」のVI(ビジュアル・アイデンティティ)を更に強調し、メンバー企業のイノベーションプラットフォームとして更なる進化を続けて参ります。

スローガンの策定

DBICはロゴリニューアルとあわせて新しく策定したスローガン「Creative Destruction」を行動指針とします。

Creative Destruction」は日本語で「創造的破壊」と訳され、オーストリアの経済学者であり、イノベーションの父と呼ばれるヨーゼフ・A・シュンペーターが使った言葉です。

シュンペーターは、経済発展のためには市場参加者が同じパイ(市場)の取り合いをするのではなく、市場そのものを大きくする活動こそが重要であり、新たな市場を作るためには既存の秩序を破壊することが必要だと説いています。そしてこの「創造的破壊」行為こそが、イノベーションであるとも語っています。

DBICはこの「Creative Destruction」をスローガンとして行動指針に掲げ、自らも創造的破壊を行いながらメンバー企業の皆様のイノベーションをサポートしてまいります。

また「Creative Destruction」実行のために、「Have Fun (楽しもう)」「Rule Breaker (既存の秩序を破壊する人物になろう)」「Fast Execution(すぐに実行しよう)」のDBICの3つをミッション(行動規範)として定義しました。

新しいロゴ、スローガンを反映した2017年11月版のDBICパンフレットのPDFデータは以下からダウンロードできます。
・パンフレットダウンロード

DBICの組織概要につきましては以下のページをご参照ください。
DBICについて

※新しいロゴデザインは商標登録出願中です。