シンガポールで障がい者向けコワーキングスペースの実証実験を開催

2019.09.09

2019年9月9日(月)から9月20日(金)までの2週間、シンガポールイノベーションプログラムの実証実験として、住友生命保険相互会社が期間限定の障がい者向けコワーキングスペース「TomoWork」を開設します。

住友生命保険相互会社ニュースリリース「シンガポールにおける障がい者活躍支援の実証実験の実施について」

「TomoWork SG」プロジェクト専用サイト(英文)

 

実証実験の概要

1.プロブレムステートメント
どうすれば障がい者の能力を見つけ、育て、最大限に活かすことができるか?

2.スケジュール
 2019年9月9日(月)~9月20日(金) 平日10時~16時

3.場所
 コワーキングスペース「Bridge+」
 2 Science Park Drive, 118222 Singapore

4.運営

  • 住友生命保険相互会社(スミセイ・デジタル・イノベーション・ラボ)
  • DBIC(デジタルビジネス・イノベーションセンター)
  • Bridge+(不動産グループCapitaLandが運営するコワーキングスペース)
  • Trifam(シンガポールの障がい者就業支援スタートアップ)

5.実施内容

  • 障がい者向けコワーキングスペースの試験運用(15名の障がい者が参加予定)
  • 障がい者に対するフォーカスインタビューによる課題発見
  • 障がい者に対する職業訓練のデモンストレーション
  • シンガポール企業の人事担当者に向けた障がい者雇用に関する公開セミナー

 

公開イベントスケジュール

2019年9月9日(月)12:00~13:30 「オープニングイベント」

  • プロジェクトキックオフ:「住友生命保険相互会社」 百田 牧人氏
  • 基調講演:社会課題解決を推進する政府機関「raiSE SG」CEO アルフィー・オスマン氏
  • ウェルカムスピーチ:「CapitaLand」オペレーションディレクター マーカス・リム氏
  • PWDsメンバー紹介:「Trifam」CEO シンディー・チュン氏
  • ネットワーキングセッション

 

2019年9月13日(金)12:00~13:30 「障がい者が働きやすい職場環境の作りかた」
・各企業の人事担当者によるパネルディスカッション(参加予定企業)
 Bridge+, CapitaLand, British Petroleum, SPD, Foreword Coffee

 

2019年9月17日(火)12:00~13:30 「障がい者の採用と雇用維持」
・各企業の人事担当者によるパネルディスカッション(参加予定企業)
 Johnson & Johnson, Microsoft, SG Enable, Professionals with Disabilities, PopeJai

 

2019年9月20日(金)12:00~13:30 「ジャパンパーティー」
・日本をテーマにしたネットワーキングセッション(DBIC主催)
 「TomoWork」プロジェクトのクロージング

 

公開イベントに参加ご希望の場合は以下リンク先からお申込みください。
https://www.eventbrite.com/e/tomowork-lunch-series-tickets-69827773751

 

お問い合わせ先

DBIC 福田 秋裕
fukuda@dbic.jp