Amazing Fridayとは?

Amazing Fridayは、新しいビジネスのシード(種)を提案をする企業と、「一緒にやってみよう!」という企業の出会いの場を提供するDBIC主催のシリーズイベントです。

7月7日のスピーカー

アイ・シー・ネット株式会社

スピーカーからのメッセージ

世界を変えるイノベーティブビジネスの創出

人口減少がはじまり経済的にも明るい話題の少ない日本ですが、視野を広げて世界を見渡すとそこには可能性のある新興国というフロンティアが広がっています。リスクも不確実性もありますが、日本よりはるかに成長余地を残しているこれの国々へ挑戦してみませんか。

登壇者のご紹介

ファーストセッション「新興国の可能性」
アイ・シー・ネット株式会社 代表取締役社長 多田 盛弘 様

早稲田大学卒業後、水族館勤務を経て、タイでダイビングビジネスを立ちあげる。その後、インドネシアのバリ島で国立公園のエコツーリズム開発に従事。国際協力分野の開発コンサルタントとしては、沿岸資源管理、復興支援、教育、保健、産業開発など複数の分野で、20ヶ国以上でコンサルティング業務を実施した経験をもつ。
現在は、当社の代表取締役社長として、会社経営に携わるだけでなく、新規ビジネスの立ちあげを支援する部署のビジネス・インキュベーション・グループの責任者も兼任している。さらに、民間企業の海外進出にも深く関わっており、自身のコンサルテーションにより、中小企業の海外進出も手がけている。第1回及び第2回の「飛びだせJapan!」の責任者。海外コンサルタンツ協会理事。

セカンドセッション「チャレンジャーの紹介」
株式会社バザール・エンタテイメント CEO 大和田 健人 様

慶応義塾大学政策メディア研究科在学中より、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントにて、PlayStation2向けゲーム開発に携わる。大学院終了と同時に、PlayStationの中国事業チームに合流、以後、10年に渡りアジア各国でPlayStationビジネスの立ち上げに貢献。在職中は、アジア100都市を訪問、合計1000店舗を超えるゲームショップを訪問し、ディーラー、ユーザーの生の声を集めた、ボトムアップのマーケティング戦略の立案と実行に従事。また、中国政府・台湾政府とのコミュニケーションを通じ、各国のデジタルコンテンツ産業の発展に貢献、禁止されていた中国国内におけるゲーム機の販売許可を取り付けるなど、現在の中国ゲーム機市場の基礎を作る。
2012年にソニーを退職、インドネシア、ラオス、カンボジア、ミャンマー、ベトナム、タイ、マレーシア、フィリピン等を放浪しながらゲーム市場の調査を行う。
2014年、バザール・エンタテインメントを創業。デジタルインフラが未発達な途上国において、新たなデジタルコンテンツ流通のインフラとビジネスモデルを創出、インドネシアで展開を行う。 
 
サードセッション「イノベイティブビジネスの創出」
郁文館グローバル高校 B´(ビーダッシュ)様

昨年度の「第4回40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」高校生部門の優勝チーム。バングラデシュのイスラム教徒の女性は、ファッションを楽しみたいという思いを持ちながらも、宗教的・文化的な理由から家の外で肌を露出することは出来ない。そういった女性がたくさん存在することに着目した本チームは、バングラデシュの地方部に住む女性を対象として、女性限定のイベントを開催し、ファッションの楽しさを伝える事業を提案した。
本アイデアは、高校生の出来ることや知っていることから積み上げ式でビジネスアイデアを創出されたものではなく、夢や100年後の未来を想像し、そこからバックキャストでビジネスアイデアを創り上げられたものです。
現在は、創業に向けて準備中です。

タイムテーブル:2017年7月7日(金)

15:30 ドアオープン

16:00 ファーストセッション「新興国の可能性」
多くの社会課題を抱えつつも、急激な成長を続ける新興国の可能性やリスクをこれまで30ヵ国以上で業務をしているアイ・シー・ネット株式会社代表の多田様から現場の実情を踏まえてお伝えいただきます。

16:20 セカンドセッション「チャレンジャーの紹介」
熱い思いをもって、新興国市場挑戦しているベンチャー起業家とその予備軍である大学生から、彼らの取り組みをプレゼンしていただきます。

17:00 サードセッション「イノベイティブビジネスの創出(2時間)」
できることから考えるのではなく、やりたいことから考えるバックキャスト型思考を使って、世界を変えるビジネスアイデアをワークショップ形式で創出していきます。

会場

DBIC/OG(東京都港区虎ノ門2-8-10 虎ノ門15森ビル2F CeFIL内)
アクセス

対象

DBICメンバー企業/TPFメンバー、OCSJ募集メンバー

参加費

無料

申込期限

2017年6月20日(火)

お申込み方法

DBICイベント事務局からのメンバー向けに配信するメールにてご案内のURLよりお申し込みください。

メンバー企業を募集しています

DBICが開催するイベントに関する記事をご覧いただき、ありがとうございます。DBICでは理念や活動に賛同してご協力くださるメンバー企業を募集しています。「入会お問い合わせページ」よりお気軽にお問い合わせください。

最新のDBICメンバー企業様一覧もあわせてご確認ください。