有志企業がイノベーションを起こすためのプラットフォーム

DBIC(デジタルビジネス・イノベーションセンター)は日本を代表するメンバー企業が集結し、
ビジネスにイノベーションを起こすためのプラットフォームとして活動しています。

ワークショップ、研究会、独自の調査に基づく情報発信、
そして所属ディレクターがメンバー企業と様々な「タレント」を持った企業・個人が出会える機会を提供し、
未来のデジタルビジネス育成のための持続的なコミュニティづくりをしています。

プログラム

- Programs -

イノベーション支援

  • DBICディレクターのプロジェクト参画
    DBICディレクターのプロジェクト参画

    メンバー企業のビジネス課題に対して、豊富な経験や人脈を持ったDBIC所属ディレクターが他のメンバー企業やタレントをマッチングし、自らもプロジェクトに参画します。

  • リアルな“場所”の提供
    フィジカルな“場所”の提供

    メンバー企業やタレント、そして所属ディレクターが顔を合わせてイノベーションに取り組むための場所として、東京・虎ノ門のオープンイノベーションガーデン(OG)をご活用ください。

トレーニング

  • 日本で唯一のIMDプログラムを開催
    日本で唯一のIMDプログラムを開催

    スイスに本拠を置く世界トップクラスのビジネススクール「IMD(International Institute of Management and Development)」と提携し、ビジネスリーダー向けのワークショップ「IMDデジタルビジネス・トランスフォーメーションプログラム」を開催しています。

  • New Innovative Business Creators
    New Business Creator's Seminar with
    Silicon Valley companies

    Cal Poly(カリフォルニア州立工科大学)が提供する、社会にイノベーションを起こしてきた企業(Google、Yahoo、Cisco、Sales Forceなど)のリーダーたちと直接意見交換ができる1週間のコースと、ビジネスアナリシスおよびシステムデザインを学ぶ2ヶ月間の長期コースを開催しています。

  • 日本で唯一のIMDプログラムを開催
    デザインシンキング・ワークショップ

    企業目線から顧客目線への転換をキーワードに、デザインシンキングの専門家であるフレッシュリーグラウンド社のティエリー・ド、シャン・リム両氏をシンガポールから迎え、4日間のワークショップを開催しています。また基礎コース修了者のみが参加できる「実践コース」も開催します。

  • New Innovative Business Creators
    エグゼクティブ向け「超高速デザイン思考ワークショップ」

    慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科白坂成功教授を講師に迎え、エグゼクティブ向けにデザイン思考の重要性、有用性を3時間でコンパクトに体験していただける新しいコースです。

  • 日本で唯一のIMDプログラムを開催
    経営者向け海外視察ツアー

    企業経営者を対象に、イノベーションの先進国であるシンガポールや北欧諸国に訪問し、様々な知見と事例を学ぶためのツアーを開催します。

  • New Innovative Business Creators
    研究会

    国立社会保障・人口問題研究所元所長の森田朗氏を講師に迎え、各回2時間、全9回の出席を必須として固定メンバーで開催する集中型研究会です。(2017年春現在のプログラムです)
    ※次回は2017年夏より地方創生、ワークスタイルをテーマに開催予定

リサーチ&アドバイザリー

  • DBICの研究員やディレクターからメンバー企業の戦略的意思決定に役立つ調査レポートをタイムリーに提供しています。

    DBICの研究員やディレクターからメンバー企業の戦略的意思決定に役立つ調査レポートをタイムリーに提供しています。