ビジネスモデル研究会

ビジネスモデルの研究は、異業種での成功事例を自社の業種でいかに模倣するかが鍵になります。なぜなら、同業種内での模倣は更なるレッドオーシャン化を促進してしまうためです。

ただし、異業種の成功モデルを模倣するためには事例の抽象化が重要です。DBICが開催するビジネスモデル研究会は、様々な業種でのビジネスモデル研究を通して抽象化レベルを調整し、参加者のビジネスモデルへの理解を深め、異業種の成功事例を抽象化する能力を高めることを目的としています。

DBICビジネスモデル研究会は、全3回(隔週実施)で各回100分がワンセットになります。今後も継続して開催する予定ですが、学期ごとに新しい事例を研究対象とするため、同じ参加者が継続して受講することも可能です。

講師


小西一有
DBIC首席研究員
前職の外資系大手ITリサーチ&アドバイザリ企業ガートナージャパンでは、国内CIOに向けた経営とITとの関係およびデジタルイノベーション領域のアドバイザーとして10年以上のキャリアを持っています。

次回開催予定とお申込み方法

次回開催予定、お申込み方法については本ページ下部の「次回開催」欄からご参照ください。
※お申込み受付前はクリックできませんのでご注意ください