カリフォルニア州立工科大学ポモナ校セミナー(長期2ヶ月間)

カリフォルニア州立工科大学ポモナ校(Cal Poly)が企画・運営する、グローバル次世代高度人材を育成するための滞在型長期プログラムです。

Cal Polyでの講義に加え、Amazon、Google、Uberなどシリコンバレーの先進企業のリーダーたちとの直接ディスカッションを通して、理論と実践の両輪から学ぶことができます。

一般からも参加可能なプログラムですが、DBICとの提携により、メンバー企業がお申し込みいただく場合は受講料が通常の半額の特別料金となります。

全コース受講、または2週間単位のサブコース(A1、A2、B1、B2)から組み合わせて受講することができます。DBICとしては全コース受講またはAコース(1ヶ月)の受講をおすすめしています。自社のプロジェクトを元に行うPBL(Project Based Learning)となりますので、お申込みの際は事前に要求Elicitation(獲得)が必要となります。

Aコース(ビジネスアナリスト、デザイナー、コンサルタントを目指す)

  • A1:上級要求獲得ビジネスアナリストコース(会社に必要な要求を引き出し獲得できる人材育成)
  • A2:提案型ビジネスアナリスト(経営戦略としてITを活用できる人材育成)

Bコース(米国型プロジェクトマネージャー、システム開発プロを目指すコース)

  • B1:米国型プロジェクトマネジメントができる人材育成
  • B2:国際基準米国型高速システムデザイン開発ができる人材育成

企画:カリフォルニア州立工科大学ポモナ校 情報工学部 教授 一色浩一郎
後援:特定非営利活動法人CeFIL デジタルビジネス・イノベーションセンター (DBIC)
旅行企画・実施:株式会社 PTS (観光庁長官登録旅行業第39号・JATA正会員)

次回開催予定とお申込み方法

次回開催予定、お申込み方法については本ページ下部の「次回開催」欄からご参照ください。
※お申込み受付期間以外はクリックできませんのでご注意ください