イノベーションのためのファシリテーション・ベーシック講座

ファシリテーションのエッセンスを半日で学ぶ

DBICではファシリテーションのエッセンスだけを半日間で学ぶことができる新プログラム「イノベーションのためのファシリテーション・ベーシック講座」を2018年度からスタートします。


2017年8月に開催された「イノベーションのためのファシリテーション・ブートキャンプ」の模様

立場を超えて信頼関係を築き、成果の道筋を描くファシリテーションはオープンイノベーション実践の要です。しかしながら多くの場合、議事進行の技術としかとらえられていません。

本プログラムではイノベーション創出のために必要な本当のファシリテーションがどのようなものなのか、事業戦略の中でどのように活用すべきか、さらにはそこに求められる自律したマインドセットはいかなるものかを、参加者相互の対話を通じて学んでいきます。


2017年12月に開催された「イノベーションのためのファシリテーション・ブートキャンプ」の模様

こんな人におすすめ

  • 事業運営の責任者の皆様
  • 企業のイノベーション部門、新規事業部門などに在籍の皆様
  • 管理職などリーダーやその補佐役として活動されている皆様
  • 部門長や人事担当などブートキャンプへの参加者を選定する立場にいらっしゃる皆様
  • 2日の集中プログラム「イノベーションのためのファシリテーション・ブートキャンプ」への参加をご検討中の皆様
  • 気軽にファシリテーションの基本を学びたい皆様

DBICでは2018年度、ベーシック講座とブートキャンプを約1.5ヶ月おきに交互に開催いたします。本ページ下部の年間スケジュールをご参照ください。(ベーシック講座参加歴を問わずにブートキャンプにはご参加いただけます)

講師


DBICディレクター 渋谷 健
「事業に脚本を」をコンセプトに、関東と九州の2拠点を軸に全国各地でプロのファシリテーターとして活動展開。主に産学官民金言連携やオープンイノベーションをテーマとした行政政策や企業戦略の立案・実行に関わっています。参考資料:「かせぐまちづくり」(DBIC「地方創生研究会(2017年度)」関連成果物)

主なファシリテーションによる成果実績

次回開催予定とお申込み方法

次回開催予定、お申込み方法については本ページ下部の「次回開催」欄からご参照ください。
※お申込み受付前はクリックできませんのでご注意ください