イノベータズ・マインド ブートキャンプ

DBICではイノベーターに求められるマインドセットを2日間で創り上げる「イノベーターズ・マインド ブートキャンプ」を2018年12月からスタートします。(従来の「イノベーションのためのファシリテーション・ブートキャンプ」が進化したプログラムです)


2017年8月に開催された「イノベーションのためのファシリテーション・ブートキャンプ」の模様

本プログラムの狙い
DBIC発足以来の活動や国内外の有識者とのディスカッションを通して、日本の大企業においてイノベーションを起こすために最も重要なのは「社員のマインドセット」と「会社のカルチャー」の変革であることがわかってきました。

なかでも、立場を超えて信頼関係を築き、成果の道筋を描くマインドセットを持つことはイノベーション実践の要です。そこでは単なるテクニックだけでなく、あらゆる困難に向き合い進み続けるブレないイノベーターとしての“在り方”が求められます。

本プログラムでは2日間の対話型学習により「イノベーション創出のために求められるマインドセットがどのようなものなのか?」を深く掘り下げると同時に、「自分自身はどう在るべきか?」を問い、ビジネスの実践の場を通じて「真に何を成すべきか」を全身全霊で描いていきます。


2017年12月に開催された「イノベーションのためのファシリテーション・ブートキャンプ」の模様

こんな人におすすめ

  • 事業運営の責任者の皆様
  • 企業のイノベーション創出に挑む皆様
  • 管理職などリーダーやその補佐役として活動されている皆様

※上記のなかでも特に「本気でイノベーション創出に挑む皆様」をお待ちしています

講師


DBICディレクター 渋谷 健
「事業に脚本を」をコンセプトに、関東と九州の2拠点を軸に全国各地でプロのファシリテーターとして活動展開。主に産学官民金言連携やオープンイノベーションをテーマとした行政政策や企業戦略の立案・実行に関わっています。参考資料:「かせぐまちづくり」(DBIC「地方創生研究会(2017年度)」関連成果物)

主なファシリテーションによる成果実績

次回開催予定とお申込み方法

次回開催予定、お申込み方法については本ページ下部の「次回開催」欄からご参照ください。
※お申込み受付前はクリックできませんのでご注意ください