ビジネスアクセレレーションプログラム

DBICまたはメンバー企業が企画したイノベーションプロジェクトを実践、または進行中のプロジェクトに直接参加します。DBICがプラットフォームになることで、復数のメンバー企業やタレントプラットフォームのコラボレーションが促進されることが大きなアドバンテージになります。

2017年度実績:

  • 自転車事故撲滅プロジェクト
  • ヘルス・ビューティープロジェクト
  • ヘルスケアプロジェクト
  • 地方創生研究会

上記以外にも、2018年度は主にLocal Open Innovation(地方創生)、ヘルスケア(働き方改革)、コミュニティバンク(Fintech、金融改革)の3つをテーマに日本各地で進行中のイノベーションプロジェクトをメンバーに公開し、メンバー企業からの参加をサポートします。

次回開催予定とお申込み方法

DBICが毎月開催する「DBIC Monthly Meetup!」にて進行中のプロジェクトを公開し、参加者を募ります。
※お申込み受付前はクリックできませんのでご注意ください

DBIC Diving Program に関するメールお問い合わせ窓口

前向きに参加をご検討いただける場合には、全体概要や個別プロジェクト詳細についてDBICディレクターが個別説明をいたします。まずはお気軽にメールにてご連絡ください。
contact@dbic.jp
※個別説明についての日程調整なども対応いたします